手続きについてまとめておきましょう。

uketuke-jou
引っ越しを行う前やその後にはいくつかやらなければならないことがあります。

まず引っ越しを行う1か月前くらいに行うものとして挙げられるのが、賃貸に住んでいるのであればそこの大家さんに引っ越しをする旨を伝えておきます。

(契約によっては伝えるべき時期が変わってきます)

また引っ越し先でもいるものとそうでないものを分けておき、不要なものに関しては粗大ごみに出したりリサイクルショップなどに出して買い取ってもらいます。

転居はがきを出す場合にはそのはがきを印刷しておいたり、移転先でインターネットを利用するのであればその工事を行うための予約を行うと良いでしょう。

更に前日までに行っておきたいのが、

  • 市区町村役場で転出届の提出
  • 印鑑登録廃止手続き
  • 国民健康保険の返納といった諸手続きを済ませ、
  • 電気・ガス・水道に関しても利用停止手続きを行い
  • 引っ越し先でガスを使えるようにするために事前に予約しておきます。

また引っ越しをする際に必要な

  • 電話
  • 携帯
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • 各種保険
  • 運転免許所などの変更手続き

も行う必要性があります。

あとは冷蔵庫と洗濯機の水抜きをし、大掃除を済ませて引っ越しを行います。

ちなみに引っ越し前に引っ越し先でのレイアウトを作成しておき、それを引っ越し当日作業員に渡せばスムーズに引っ越しが進みます。